ヒラリオン ベータランド
VJ/光の活動家/ヴィジュアルケミスト 77年8月22日京都生まれ、大阪育ち。

97年大阪芸術大学在学中に芸術集団”D.M.T.”と合流してVJのキャリアをスタート。
98年バーニングマンとの出逢いを機に”BetaLand”の活動を開始。
01年より大阪味園ビル地下MACAOの空間創造から関わり”FLOWER OF LIFE”をオーガナイズしパーティピープルと共に地上の楽園で神秘大祝祭を開花させ新しいシードを撒く。
09年よりソロ活動を開始し、もっともプリミティブな要素”火”と”水”を使った自作機材を発明し、超アナログアプローチで常に現場で生成され調合される有機的な極色彩の光の世界は生命と活力、エネルギーを持ってパーティをシンクロエナジャイズし”今”という瞬間の輝きをフィードバックしながらVJ/ライトアートの進化の現在を照らし続ける。

二千自由位置年(2011)以降はVJにおける映像素材の再生活動を終了し、今ココの音楽を光に変える錬金術を駆使したネクストレヴェルなVJの活動で光のネットワークを通して日本各地のグリッドを飛び回り様々なジャンルのアーティストと共に音楽と空間と人々を祝福し、大いなる喜びと情熱を持って、光音合成をおこなっている。
二千自由に念(2012)自身のアイデアを具現化したiphoneアプリ”ART OF TIMER”を開発。時間という概念を回転させ、新たなエネルギーを産み出した。さらに核心的なアプリもぞくぞく出産予定。最光の祭光を探求し日々進化しながら、地球に足をつけて宇宙に繋がる光の活動宙。