KIM MORRIS
三重県伊賀出身のsinger&songwriter。

18歳でblack musicの魅力に引き込まれ、SOUL、R&B、HIPHOPなど、レコード音源を用いた作詞作曲に取り組み出す。
23歳の時に転機が訪れ、それまであまり弾くことのなかったアコースティックギターの練習を始める。
3年間の土台づくりの末、2013年よりプライベートレーベル「inkdrop records」を立ち上げ、home made "EP"【story of the dream】をdrop。本格的にシンガーソングライターとしてのキャリアをスタート。

そして自らの活動と同時に、地元である三重県伊賀地方にて、野外アートフェスティバル「YUNO SUNSET FESTIVAL」を仲間と共に主催。DIY精神に富んだartist・organizerとして、地方発信型の音楽文化の形成を日々試みている。