トップページ > 最新情報

皆様からのメッセージ公開 [2013.11.21]
三重県知事 鈴木英敬 様をはじめ、市長様や教育委員会の方に、伊賀忍者音楽祭 弐 開催へのお祝いメッセージを頂きました。
タイムテーブル発表 [2013.11.18]
伊賀忍者音楽祭 弐のタイムテーブルが発表されました。
アーティストの出演順と併せて、連動企画のスナップコンテスト開催時間・入泉料半額キャンペーン開催中のホテルローザブランカへの往復シャトルバス運行時間も掲載しております。
連動企画のご案内 [2013.11.11]
伊賀忍者音楽祭の開催にあたり、協賛企業にて連動企画が展開されます。
天然温泉入泉料半額キャンペーンお客様参加型の写真コンテスト(後日ネットで投票、上位ランカーには副賞も!)など、伊賀忍者音楽祭にお越しの際はぜひ、併せてお楽しみ下さい!!
会場までの交通ルート案内ムービー公開 [2013.11.10]
台風の影響により伊賀忍者音楽祭 会場への主要道路となる国道422号線の一部が通行止めになっております。
このため、お車でのお越しの場合、通常のルートから少し迂回して頂く必要があります。アクセスページの地図とアクセスページにて公開中の交通ルート案内ムービーにて迂回路を案内しております。ご確認下さい。
伊賀忍者音楽祭 弐イベント概要ページオープン [2013.10.21]
伊賀忍者音楽祭 弐の開催要項やスポンサー様などを掲載した概要ページがオープンしました。
伊賀忍者音楽祭 弐にお越し下さるお客様への注意事項なども掲載がございますので、必ずご一読いただきますようお願い致します。
FACEBOOK/伊賀忍者音楽祭ページの[いいね]が600回突破 [2013.10.19]
皆様のおかげで、FACEBOOK内の伊賀忍者音楽祭特設ページにて、戴いた[いいね]の数が600を突破致しました。
地域、年齢を問わず本当にたくさんの方々に応援していただけているという事を実行委員会全員が本当に嬉しく思っております。
引き続き、応援宜しくお願い致します。
伊賀忍者音楽祭 弐が「LIFE FOR JOURNEY」32号にて紹介されました [2013.10.09]
[旅] [音楽]と、そこから導き出される生き方を提案するフリーペーパー「LIFE FOR JOURNEY」32号にて、2013年の秋フェス情報の紹介ページに 伊賀忍者音楽祭 弐が紹介されました。
伊賀忍者音楽祭 広報担当[忍A] 活動開始 [2013.10.09]
伊賀忍者音楽祭 広報担当[忍A]が極秘広報任務を開始。開催地である伊賀地方の様々な場所を巡り、様々な人々とふれあう。
神出鬼没の[忍A]活動報告はteitterにて随時更新中です。
中日新聞にて伊賀忍者音楽祭・弐の紹介記事が掲載されました [2013.09.28]
毎日新聞に続き、中日新聞のWEBサイトでも、伊賀忍者音楽祭・弐を紹介して頂きました!!
こちらも是非ご覧下さい!
出演アーティスト発表【最終第九弾】 [2013.09.27]
アーティスト名:toconoma
情熱的なダンスビートから生まれるグルーヴに、感情的なメロディー。 歌は無くとも、それ以上に伝わる何かがそこにはあった。紡がれた音はジャンルという壁を乗り越え、シーンの彼方を切り拓く。
伊賀忍者音楽祭・弐のポスターが完成! [2013.09.25]
お待たせしました!!今年のポスターが完成しました!デザインは昨年同様に最高のクリエイターでもあるサイハテ氏。
もうすぐ伊賀の街中にこのポスターが広がっていきます!!
※配布をお手伝いしてくれる方、設置していただける方を募集しています。我こそはという方おられましたら、メッセージをお待ちしております。
出演アーティスト発表【第八弾】 [2013.09.20]
アーティスト名:JABBER LOOP
「ADLIB AWARDS 2007 国内クラブ・ダンス賞」など受賞し、多方面から高く評価され、全米デビューまで果たしたCLUB JAZZバンド・・・・だったが、ライブは『勢い』とJAZZの常識を打ち破る彼らの圧巻のパフォーマンスは、もはやロックか!?
ボランティアスタッフへの志願申込み開始 [2013.09.19]
昨年同様、今年もボランティアスタッフを募集しております。当サイトからもお申込みが可能になりました。
伊賀忍者音楽祭・弐の成功に皆様のお力をお貸し下さい。
出演アーティスト発表【第七弾】 [2013.09.17]
アーティスト名:Mr.Understand
2008年末、南良平、岩崎裕史、久保田将規の3人で結成。独自の世界観でアニメのサウンドトラックなどの制作を仕事としてこなす。
また、その唯一無二のパフォーマンスは、各地にて絶賛されている。伊賀忍者音楽祭運営委員会代表が在籍するバンド。
毎日.jpにて伊賀忍者音楽祭・弐の紹介記事が掲載されました [2013.09.14]
毎日新聞の情報サイト毎日.jpにて、伊賀忍者音楽祭・弐を紹介して頂きました!!
伊賀忍者音楽祭運営委員会代表のコメントなども掲載されております。
伊賀地方のご案内ページオープン [2013.09.04]
伊賀忍者音楽祭の開催地である伊賀地方について、位置関係や解説などを記載しております。
伊賀忍者音楽祭へお越しの際は、伊賀忍者や伊賀の特産品にもご注目下さい。
伊賀忍者音楽祭・弐 チケット予約開始 [2013.09.01]
昨年は無料で開催された伊賀忍者音楽祭でしたが、フェスを伊賀地方の新しい文化として続けていくために、そして、より良いフェスにしていくために今回からメインステージへの入場はチケット制を導入させていただくことになりました。皆様のご理解、ご協力を宜しくお願いします。
チケット料金は 前売り券 \2,000 / 当日券 \2,500 となっております。前売りチケットは枚数限定での販売となります。お早めにお求めください。
伊賀忍者音楽祭・弐 公式ウェブサイトオープン [2013.09.01]
今年も開催が決定しました、伊賀忍者音楽祭。公式サイトも本日オープン致しました。
コンテンツ・ページなど随時公開、追加予定です。
出演アーティスト発表【第六弾】 [2013.08.28]
アーティスト名:志人&スガダイロートリオ
見る者の感情を心の奥底から導き出し音楽の新たな世界へ誘われるような、演劇的ライブを展開する”降神”のMC/シビット。
数々のアーティストとの共演で独自の音楽世界を紡ぎ出すピアニスト/スガダイローとベース/東保光、ドラム/服部マサツグによるトリオバンド。
この4人によるユニットが当日、伊賀を新世界へと導きます。
出演アーティスト発表【第五弾】 [2013.08.27]
アーティスト名:KIM MORRIS
三重県伊賀出身のsinger&songwriter。
DIY精神に富んだartist・organizerとして、地方発信型の音楽文化の形成を日々試みている。
出演アーティスト発表【第四弾】 [2013.08.22]
アーティスト名:ズクナシ
女性4人からなる唯一無二のジャパニーズウーマンソウルバンド。今時稀少なギラギラ衣装でのライブパフォーマンスは圧巻。
リアルグルーヴと見事なコーラスワークで人の心を歌い踊り、ライブ会場を興奮と笑いと感動のルツボへと呑み込む。
出演アーティスト発表【第三弾】 [2013.08.21]
アーティスト名:竹田京右
三重県名張市出身のプロギタリストであり、三重県名張市親善観光大使。
様々な有名アーティストへの楽曲提供や番組タイアップ曲制作、レーベル・ギター教室の運営など多方面で活躍中。
出演アーティスト発表【第二弾】 [2013.08.20]
アーティスト名:BEAK(NICOTINE)
伊賀忍者音楽祭2012にも出演したパンクロックバンド「NICOTINE」からドラマーのBEAKがソロ出演決定!!
ロック、ポップ、メロコア、メロパンク、ビートロック、ハードコア、ミクスチャー、デジタル系、ヘヴィ系、などを得意とするロックドラマー。
出演アーティスト発表【第一弾】 [2013.08.19]
アーティスト名:Indus&Rocks
宇宙の謎解き探検隊として、あちこち見学しながら閃いた事をキャッチー&トリッピーな音楽に仕上げる為チャレンジと模索と実験を続ける、変態お洒落さわやかサイケデリックシャーマンポップロックJAMバンド。
伊賀忍者音楽祭・弐 開催決定 [2013.08.15]
皆様、お待たせ致しました。大盛況だった昨年に引き続き、本年も伊賀忍者音楽祭、開催決定致しました!!
今年も様々なアーティストがライブで忍者の里・伊賀を盛り上げてくれます!!